外壁塗装ネット集客の凄ワザ!

HP更新が面倒くさいならお願いする

集客するためにHPを制作して、お問い合わせが全くないということはありませんか?

お問い合わせがない理由にはいくつか原因があるんです。

お問い合わせがない理由

HPをリースやクレジットで長期契約を結び制作しても、お問い合わせが全くないなんてよく聞きます。

なぜお問い合わせがないんでしょうか?

たくさんある中で一番多い理由は「HPを出した後、更新(施工写真を追加など)するのが面倒くさい」だと思います。

一日塗りまくった現場が終わり、帰宅して最初したいことは缶ビールをプシューだと思います。

疲れきった体にアルコールは美味しいですからね。

こうなれば、PCに向かって作業をすることが面倒くさくなるんでしょう。

頑張って載せたとしても、ただ写真を1枚載せて終わりの内容かもしれません。でしたら、逆に載せないほうがいいです。

大事なのは閲覧者にとって、為になる情報か、相談したくなる知識や技術はあるかを知ってもらう内容なんです。

例えば、外壁にヒビが入って困っているAさんが、あたなのHPを見たとします。

そこに「クラック補修について」を載せているとしましょう。

ひび割れの対策やシーリング材を使用しての効果などが、写真付きで分かりやすく載っていたら、相談してみようと思います。

しかも近くの塗装業者だと分かれば、お問い合わせして見積もりしてくれる可能性だってあります。

せっかくの見込み客をお問い合わせまで誘導するには、しっかりとした施工内容で更新することが大事なんです。

「更新が面倒くさい」は、見込み客を失い大きな機会損失になっています。

更新がどうしても面倒くさいならお願いする

更新しなくてはと分かっていても、どうしても出来ないならここは違う方法を試すしかありません。

それは「お願いする」です。

自分で出来ないなら、ここは誰かにお願いしてみることも一つの対策だと思います。

・Web担当者を雇ってお願いする。

・家族や知人にお願いする。

・外部の人にお願いする。

ここで大事なのは無料でお願いしてはいけません。

無料だと、なあなあになり適当で更新頻度が少なくなる可能性があります。

しっかり対価を払って、「週に3回はノルマ」的な決まりを作ることが大事です。

対価が発生しているので、更新頻度は落とすことなくHPの閲覧数は増え、見込み客が増えます。

見込み客が増えると、お問い合わせ率は高くなります。

お願いすることは自分の時間を有効に使える

お願いすることの効果としては、「自分の時間」が効率的になります。

更新をお願いしていれば、営業資料を作成したり見積もり作成など有効に使えるんです。

面倒くさいことはお願いすることで、得意なことに集中することができます。

自分でHPの更新をするのが面倒くさいなら、「お願いする」で機会損失を防ぎましょう。

 

「HPから集客したいけど、現場が忙しいし、更新が面倒くさい・・・」ってことありませんか?

解決します!それは・・・

日本で唯一『塗装業集客専門』のゆいまるWebが
あなたのHPを動かして、集客サポートします!

その他HP制作のお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top