外壁塗装ネット集客の凄ワザ!

1クリック広告と施工ブログどっちが集客効果がある?

1クリック広告と施工ブログどっちが集客効果がある?

先日西東京市の塗装業者から「1クリック広告の効果は?」と質問がありました。

広告媒体としての費用対効果は、予算を出せる業者によります。

1クリック広告は分かりやすい

では、1クリック広告とはどんなものでしょうか?

Yahoo!だとプロモーション広告、Googleだとアドワーズ広告といって、検索キーワードに対して上位表示させる広告のことです。

例えば『外壁塗装』と検索したときに、目立つ位置に表示されます。

アドワーズ広告
プロモーション広告

 

 

 

 

 

 

広告予算を課金して、表示された広告に対して1クリックされたら○○円と掛かります。

クリックされなければ、掛かりません。

分かりやすい広告なので利用している業者はいます。

某有名塗装業者は毎月百万円近く予算をかけてるそうです。

1クリック広告は難しく失敗しやすい

クリックされなければ費用は掛かりませんが、クリックされなければ意味がありません。

クリックしてもらうには、広告枠内でも上位表示させなければいけません。

上位表示させるにも他の業者との入札競争がありますので、予算とある程度の知識がないとクリックされない可能性があります。

その点で、1クリック広告で失敗する原因がいくつかあるんです。

 

・希望キーワードに対して、入札単価が高い

・人気のない(検索されない)キーワードに予算を掛けてしまう

・広告予算がなくなると、表示されない

 

他にも失敗する原因はありますが、クリックしてもらうのは簡単ではありません。

一回でも多くクリックさせるには、1クリックの単価と広告のキャッチコピーの評価が重要になります。

しかし表示させたい希望キーワードは人気があり、あなた以外の業者も入札しています。

単価が安ければ目立たない位置に表示され、高ければ目立つ位置に表示。

目立つ位置に表示させたとしても、人気キーワードの平均単価は高額で1クリック何百円~となり予算があっという間になくなり終了します。

しかもクリックされHPを見てもらったとしても、お問い合わせにつながるとは限りません。

クリックされ課金されても、お問い合わせにつながらいなら無駄になるだけなんです。

そうなると予算を出し続けることができる「体力のある業者」が有利になるんです。

施工ブログページはHPの資産になる

高額な予算を出し続けることができるなら、1クリック広告はおすすめです。

難しいなら集客用のHPを立ち上げ、施工ブログを書くことをおすすめします。

定期的に書く施工ブログが閲覧者のためになる情報だと、そのブログページ自体の『Google評価』が高くなり、検索で上位表示されます。

しかも上位表示され続けるんです。つまり「上位表示キープ」し続けるんです。

上位表示キープされたブログページは1クリック広告ではないので、予算を掛けずに多くの方に見てもらえる可能性があります。

例えば「塗り替えに最適な時期は?」や「○○塗料は遮熱断熱の効果はあるか?」などのブログを書くことで、検索で上位表示キープ。

そんな施工ブログを書き続ければページ数が増え、閲覧数も増えます。

しかも、過去に書いたページは残りますので、施工ブログを書けば書くほど「HPの資産」となり、閲覧数はさらに増え続けます。

評価されたブログページがどんどん拡散していき、あなたのことを見つけて知ってもらえるんことが多くなります。

そうなれば、お問い合わせにつながる可能性が高いんですね。

施工ブログはあなたの代わりに営業広告し続ける

1クリック広告は、予算や戦略的知識があれば効果は大きいと思います。

しかし難しければ、施工ブログから始めて下さい。

施工ブログは書けば書くほど、あなたのHPの営業広告をしてくれます。

あなたが現場に行っているときや休日の時にも、「塗り替えに興味がある方だけに表示」させ、知って見てもらえます。

そんなHPはあなたの代わりに営業広告してくれるんです。

営業マンを雇って、一軒一軒飛び込み営業をするより費用対効果はバツグンです。

書いた施工ブログページが上位表示キープして、平均90万を2件受注したパートナー塗装業者がいるんです。

 

「HPから集客したいけど、現場が忙しいし、更新が面倒くさい・・・」ってことありませんか?

解決します!それは・・・

日本で唯一『塗装業集客専門』のゆいまるWebが
あなたのHPを動かして、集客サポートします!

その他HP制作のお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top