外壁塗装ネット集客の凄ワザ!

チームを組んでお問い合わせを増やそう!

お問い合わせを増やし続けていくサポートサービスの『集客スタートアップ』は、

おかげさまでお申込みが増えています。

集客するための努力が一人では厳しいなら、誰かと一緒にやってみてはどうですか?

一人だとすぐに停滞する

塗装HPから集客するためには、やるべきとをコツコツ努力しなければいけません。

しかし一人で続けても、お問い合わせがなければ「ん~・・・つらい」となりがちです。

・お問い合わせがないので、やる気がなくなる

・何をどうしたらいいかなど、相談する相手がいない

・一人でやっているので、更新をサボってしまう

 

期待を込めてHPを制作した後に、お問い合わせがないとつらいですよね。

「集客は更新が大事だ!」と言われていますが、現場の忙しさも重なると、段々とやる気がなくなります。

こうなるとHPもランキングが落ち、忘れ去られてしまいます。

 

一人で続けていくうちに、集客問題で悩んでしまうことがあります。

その場合相談する相手がいなければ、解決できずモンモンとします。

解決できないと、ますますお問い合わせはこなくなります。

モンモンしてるぜ~

更新は忍耐であり、ある意味修行です。

疲れていたり気が載らないと、PCのスイッチに触れたくありません。

サボっていても何も言われないので、ますます更新はしなくなります。

そうなると再開するのは、さらにパワーが必要になるんです。

一人でやるよりチームでやる

何でもそうですが『続ける』のは、結構しんどくなります。

「自分一人でやってみせるぜ!」と思っても、相当メンタルが強い人でない限り続かないでしょう。

それだったら、一人で続けるのはあきらめてみましょう。

あきらめて、誰かとチームを作っちゃうんです。

社内や外部なりでチームを組んで、強制的にHPに関わっていく状態を作るんです。

ここでポイントは、なあなあの関係ではなく、『サボったのを知られたくない人と組む』のが大事です。

『この人サボる人なんだ』と思われたくない、何となく緊張する相手です。

何となく緊張する相手とチームを組んで、進めていくことで続けていけます。

自分でモチベを上げたり環境を変えたりしても、直ぐにサボってします人は、強制力を取り入れましょう。

真中「誰だよやってないの?」
左「俺じゃないっすよ」
右「・・・」

集客はトライアンドエラーが大事

一人がダメなら、直ぐにでもチームを組んで取り掛かりましょう。

ゴニョゴニョ考えて停滞していては、時間がもったいないです。

考えている間に、他業者にお問い合わせがあるかもしれません。

集客はとにかくスピードが大事です。

悩んで始められないより、まず始めて、始めながら悩んだらいいじゃないですか。

始めることで問題点とこれはイケると思うことが、はっきりしてきます。

はっきり分かったら、修正も早いです。

集客は知識も大事ですが、トライアンドエラーはもっと大事なんです!

 

 

 

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top