外壁塗装ネット集客の凄ワザ!

塗装HP制作はタイミングを逃してはダメ

板橋区の塗装業者は、以前から塗装HPで自社案件を増やしたいと思っていたそうです。

しかし、制作するタイミングがなかったそうです。

これって機会損失になっているかもしれません。

何となく面倒くさいが、未来の自分を苦しめる

自社案件を増やすためには、HPを作成して集客する必要があります。

作りたくても行動に移せないのは、漠然とした面倒くさいイメージがあるからだと思います。

例えば、

・ネットはあまり分からないので、面倒くさそう

・HP制作費がめちゃくちゃ高そう

・出しても集客できるか不安

・元請け現場と上手く回していけるか不安

 

何となくの漠然としたイメージで、行動に移せないことは現状維持になります。

現状に不満や不安がなければ、どうでもいい話になりますが、満足している業者は少ないと思います。

一円でも多く利益率を高くしたいと思っているはずです。

しかし下請けだけを続けていても、なかなか利益を出すのは大変ですよね。

人件費や材料費は高くなり、社会保険などコストは上がります。

分かっていても行動しなかった現状が、未来のあなたをどんどん苦しめていくんです。

「つらくなるぜ~」

『少しずつやってみる』が変化していく

何をやるにもそうですが、、なかなか行動に移せないときは良い方法があります。

それは、少しずつやってみることです。

少しだけ聞いてみたり、少しだけお願いしたりなど、とにかく少しだけでいいのでやってみることです。

面倒くさくなくて、簡単にできることを少しだけやってみるだけで、本当に必要か必要じゃないかが分かってきます。

何となく面倒くさいから、やらないままずっと悩んでいるよりは、早めに分かって時間を無駄にしなくて済みます。

少しだけやってみることは、自分の時間を大事にすることにつながるんです。

やったぜ!!

HPを出したいと思った時が、一番のタイミング

忙しく時間がなくて、HPを制作するタイミングを逃し続けては、いつまでも出せません。

HPを出したいと思ったら、すぐに始めるべきです。

それが一番のタイミングなんです。

なぜなら、あなた自身が必要としているからです。

あの時「HPを出したい」と思ったことは、無意識に下請けという現状に危機を感じた自分がいるんです。

一番のタイミングでHP制作して、自社案件を増やしておけば、きっと未来のあなたを助けてくれます。

 

 

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top