外壁塗装の集客専門!ホームページ制作ならゆいまるWeb

外壁塗装の集客専門!ホームページ制作で下請け脱却!

塗替え見込み客の視点に立ったマーケティングとネット集客のポイント

コロナ禍において多くの企業がダメージを受けています。

 

外壁塗装業も例外ではなく、売上ダウンで悩んでいる業者は少なくありません。

 

少なくとも、これまでと同じ営業を続けていると、売上が下がりこそすれ上がることはないです。

 

では、どうすればよいのでしょうか。

 

外壁塗装は必要な工事ではありますが、それほど頻繁に行うものではありません。
しかも業界には多数の業者がいます。

 

そのなかであなたの会社が選ばれ続けるには、塗替え見込み客の視点に立ったマーケティングを導入することが必要です。

 

塗替え見込み客視点のマーケティングとは

 

塗替え見込み客、つまり潜在顧客の視点に立ったマーケティングといっても、どうやって顧客のニーズを引き出せばよいのでしょうか。

 

多くの方が考えるのがアンケートですね。

 

アンケートを見込み客に取ってニーズを直接聞き出すのが最も確実な方法ではないかと思うはずです。

 

確かにこの方法も間違いではありません。

 

しかし外壁塗装のニーズをアンケート上で詳細に言語化できる人などいません。

 

塗替え見込み客の視点を手に入れるには、実際の顧客の行動をよく観察することです。

 

例えば、人はあまりたくさんの選択肢を与えられると、かえって選択に迷うものです。
10ものプランを並べるより3つに絞った方が売れ行きはよいと言われています。

 

多くの選択肢を前にすると迷ってしまうのが人間の心理です。

 

外壁塗装でも、業者側は専門家ということもあり、顧客に多くの選択肢を提案してしまいます。

 

「こちらの塗料にはこんな機能があり、あちらの塗料にはあんな機能があります」など、いろいろ提案しがちです。

 

しかし顧客にとってはいろいろ提示されると、結局何がベストなのか判断がつかなくなり「今回は検討します」となります。

 

ここでは顧客の気持ちをしっかり想像することが大切です。

見込み客はあなたのホームページに訪れた際、どのような行動を取るかイメージできるでしょうか。

 

決してキレイなデザインを見たいわけではありません。
自分の悩みや不安を解決している情報を探して行動しています。

 

例えば、
・クラックで悩んでいる
・コーキングの剥がれから雨漏りしないか悩んでいる
・塗料の色は何が良いか悩んでいる
・遮熱塗料は何が効果があるか悩んでいる
・スウェーデンハウスの塗替え実績がないか悩んでいる
・集合住宅の塗替え実績がないか悩んでいる
・ウッドデッキも合わせてできるか悩んでいる

 

こういった悩みや不安を解決している情報があれば、信用してお問い合わせの行動にでます。

 

しかしなければ、他の業者へと行動されるんです。

 

よくある業者からの相談で、「お問い合わせがない」があります。
それは、全く情報を更新をしていないことが一番の理由です。

 

キレイなデザインのホームページを作れば、何もしなくてもお問い合わせがくる時代は終わりました。

 

ネット集客を成功させるポイント

 

外壁塗装を考える見込み客はどのような心理状態にあるのでしょうか。

 

コロナ禍に塗替えを検討するということは、どうしてもそれが必要なのでしょう。

 

しかし全体的に収入が下がっていますから、なるべく支出を抑えたいと考えます。
すると、塗装業者を選ぶ際も価格がポイントになるでしょう。

 

しかし、価格だけを重視するわけではありません。

 

実際に暮らす住まいにかかわることですので、ほとんどの人は工事のクオリティを何よりも重視しているはずです。

 

そのクオリティに見合う価格であれば、最安ではなくても見込み客は納得して選んでくれます。

 

今ではホームページを持つ外壁塗装業者も多いですから、そのなかから選ばれるには自社の強みをはっきりさせることも大切です。

 

見込み客の望む価値を、競合他社では提供できないようなやり方で示します。

 

外壁塗装なら、得意な地域や住宅の規模、工事の質、早さ、アフターサポートなどが考えられるでしょう。

 

どこに自社の強みを見つけ、それを強調するかがホームページでの集客の鍵になります。

 

塗替え見込み客の視点が理解できると、上記のように自社のポジショニングもやりやすくなるでしょう。

 

すると、それに共感してくれる見込み客も集まるはずです。

 

あなたの価値観を認めたうえで支持してくれる質の高い顧客ですので、トラブルやクレームなども少なくなります。

 

そのため、施工する側にとっても仕事がしやすくなり、楽しく仕事ができるなら必然的に仕上がりのクオリティも高くなるという好循環が生まれます。

 

見込み客を自社のファンにする

 

仕上がりのクオリティが高ければ、もともとあなたの会社の価値観に共感した顧客はファンにまでなってくれます。

 

外壁塗装だけでなく、屋根の修繕や住宅のリフォームなどの必要性が出てきた時も、まずはあなたに相談しようと思います。

 

こうした関係性が構築できれば、住まい全般のアドバイザーとして高く評価されるようになります。

 

紹介案件も増え、これからの時代においても安定した売上が望めるようになります。

この記事を書いた人

代表 山縣
外壁塗装HP集客専門です!全国にパートナー業者が60社以上います!あなたも下請け脱却しませんか?

HP制作、集客のご相談はこちら
全国対応です
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません

044-987-7530 メールフォームはこちら

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。

  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。
E-bookをダウンロードして頂いた方には特典も付けています。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、ご希望時にいつでも解除することができます。

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

集客実績のあるサービスメニューはこちら

自社物件を増やせる塗装HP制作

集客したお客様の声

相談多数!個別コンサルティング

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)