外壁塗装のホームページ制作や集客ならゆいまるWeb

外壁塗装業の集客できるホームページ制作

外壁塗装業の方へ。その広告、見られていないかもしれません

500 views

チラシを出しても契約しない。

契約以前に、問い合わせが、、、ない。

もしかすると、あなたがお金を使って出した広告、誰も見ていないかもしれません。

そこで今回は、外壁塗装業のあなたへ、見られる広告のポイントを紹介します。

1: 外壁塗装業の広告とは

はじめに、外壁塗装業の広告には、どのようなケースがあるのかを見ておきましょう。

 

最近の流れとしては、大きく分けてこの2つであると言えます。

 

(1)チラシ

昔からある方法「チラシ」です。

 

チラシは何十年も続いている広告方法ですから、効果があることに間違いはありません。

 

そのため、新聞の折り込み広告などに、次のような業者がチラシを入れています。

 

・大手業者
・リフォーム業
・ホームセンター
・営業会社
・地元業者

 

いかがでしょう。
あなたの会社は、これらの競合の中でチラシを入れることになります。

 

この中で、あなたの会社のチラシが読まれている自信がありますか?
お客様は、外壁塗装だけでも、こんな選択肢を持っているのです。

 

お金を使ってチラシを出しても、全く効果が感じられないのなら、
このような競合に負けているということになります。

 

(2)ホームページ

もうひとつがホームページです。

 

最近は、どの業種でもホームページを持っているところが増えました。
あなたの会社もお持ちかもしれませんね。

 

でも、持っていても、ホームページからお客様が集まってこなければ、存在している意味がありません。

 

よく考えてみると、地域の状況やお客様のライフスタイルによっては、
ホームページは必要ないということもあり得ます。

 

あなたが集客したいお客様が、インターネットを使っている世代なら、ホームページは最高の広告になります。

 

「ホームページがあれば集客できる」と考えておられる方も希にいらっしゃいますが、
ホームページは万能広告ではありません。

 

自分たちの仕事、自分たちの地域をしっかり見据えた上で、
チラシとホームページを使い分けることが必要です。

 

2: 見られる3つのポイント

2.1: 見た目のインパクト

チラシの場合、どのように見られているのかを想像してみてください。

 

朝刊がテーブルの上にあります。

 

ご主人や奥さんがパラパラとチラシを見ていきます。
じっくり見ることなんてあり得ません。

 

スーパーのチラシや車のチラシなら、少しは興味を持って1秒くらい視線を止めるかもしれませんね。

 

しかし、このようなチラシ以外なら、パラパラとめくっていくだけですから目に留まることは希です。

 

ですから、チラシにはインパクトが重要なのです。
パッと1秒見ただけで、お客様が必要かどうか判断できることが大切なのです。

 

そのためには、

・何屋なのか
・何を得意にしているのか

 

また、写真には

・人の顔写真を入れる
・明るく誠実なイメージを出す

 

このようなことに注意してもらいたいです。

 

2.2: わかりやすい

主力商品の中で、集客用商品と利益商品を分けてチラシには掲載しましょう。

 

主に、オモテ側に集客用商品。
ウラ側に利益商品がわかりやすいですね。

 

他には、施工内容を詳しくステップバイステップで掲載しておくと、
さらにあなたの会社が、どのようなことをしてくれるのかがわかりやすく伝わります。

 

後は、簡易式の外壁診断チェックシートを用意できれば、実際に診断していただくことで、
体験が生まれますから、コミュニケーションへ一歩近づいてもらうことができます。

 

2.3: 安心と信頼

外壁塗装に不信感を抱いているお客様もいらっしゃいます。

 

過去、どこかの業者に依頼したとき、見積もりよりも追加費用の方が多かったとか、
後で必要だと言われて追加請求が来たとか。

 

こういった経験をされている方もいらっしゃいますから、
チラシには「安心と信頼」が必要となります。

 

そのためには、
・保証をつけてもいいでしょう
・人を前面に出し、人柄で勝負してもいいですね
・どのような会社なのかを写真で見てもらうのも必要です

 

競合と差をつける必要もありますが、その前に、
自分たちは信頼できるということを全面にアピールしておきたいところです。

 

3: 賢いお客様が見ているポイント

賢いお客様はチラシ1枚から、信頼して依頼できるのかどうかを見抜いています。

 

では、どのようなところを見ているのかというと、、、

・安さだけが売りになっていないか
・なぜ安いのかを説明しているか
・地元に根付いた業者なのか

 

最後の「地元に根付いた業者」という部分は、普通にあなたの地元でチラシを出せばクリアできます。

 

しかし、上の2つには、気をつけないといけません。

 

「安いです!」ということは簡単ですが、それだけが売りなら、お客様は感じます。
「ここ、大丈夫なのか。。。」と。

 

ですから、安さを出すときには「なぜ安いのか」という理由を、
明確にし、具体的に伝えることを忘れてはいけません。

 

「これこれ、こういう理由なので、安くできています。」

 

このように説明できるなら、安い理由が一目瞭然ですから、
お客様も安心して、あなたの会社を選ぶことができるでしょう。

 

4: まとめ

今回は「チラシ」をメインにお話しましたが、実はこの内容は「ホームページ」にも活用できます。

 

と言いますのも、ホームページはチラシ以上に競合がひしめいています。

 

まさに「星の数」ほどある競合の中から、あなたの会社を見つけ、選んでもらわないといけません。

 

そのためには、チラシに必要なことは、そのままホームページにも必要なのです。

 

地元近くには「チラシ」で広告。
少し離れたところには「ホームページ」で広告。

 

どちらも今回お話しましたポイントを押さえておくことで、スルーされることが減り、
見られない広告から、見られる広告へと変身することができるはずです。

この記事を書いた人

代表 山縣
外壁塗装HP集客専門です!全国にパートナー業者が50社以上います!あなたも下請け脱却しませんか?

HP制作、集客のご相談はこちら
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません。

044-987-7530 メールフォームはこちら

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。

  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。
E-bookをダウンロードして頂いた方には特典も付けています。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、ご希望時にいつでも解除することができます。

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

集客実績のあるサービスメニューはこちら

自社物件を増やせる塗装HP制作

集客したお客様の声

相談多数!個別コンサルティング