外壁塗装のホームページ制作と集客ならゆいまるWeb

外壁塗装のホームページ制作と集客ならゆいまるWeb

外壁塗装業のSEO初心者ガイド!集客増加の5つのステップ

 

あなたは、集客用ホームページはありますか?

作ったはいいが、まったくお問い合わせがこないと悩んでいますか?

集客の競争は日々激化しており、見込み客を集めるためには、単にホームページを持つだけでは十分ではありません。

それでは、どうすればホームページを訪れる人を増やすことができるでしょうか?

その一つの答えがSEO(検索エンジン最適化)です。

SEOとは、あなたのホームページが検索エンジンで上位表示され、より多くの人々に見つけてもらえるようにする戦略です。

しかし、SEOは一見難しそうだと感じて敬遠していませんか?

それを解消するため、この記事では初心者でも理解しやすい、SEOを成功させるための5つのステップを解説します。

 

この記事を書いた人

代表 山縣
ゆいまるWebの山縣(やまがた)です。外壁塗装HP集客専門です!
InstagramやX(Twitter)、YouTubeでも集客情報を発信中!ぜひチェンネル登録して最新の情報を獲得してください!
↓↓↓

1、ホームページを見つけてもらうためのキーワード


SEO対策の第一歩として重要なのが「キーワード」です。

ホームページを見つけてもらうための一つの方法です。

あなたのホームページや施工ブログが、どんな単語で検索されているかを調べることを意味します。

 

キーワードって何?
キーワードとは、インターネットで情報を探すときに、Googleなどの検索エンジンに打ち込む単語や言葉のことを指します。

例えば
「家の塗装」
「屋根の塗り直し」
「塗装業者を探す」
「塗り替えにかかるお金」
「塗装の見積もりを取る」

これらの単語は、あなたのホームページがどんな検索に対応すべきかを調べるヒントになります。

どうやってキーワードを見つけるの?
人々がどんなキーワードで検索をしているかを調べるには、Googleが提供している無料のツール「Google Keyword Planner」が使えます。

Googleのアカウントがあれば、誰でも利用できます。

また、Googleの検索結果の下に出る「関連検索」からもキーワードを見つけることができます。

どんなキーワードを選ぶべき?
キーワードを選ぶときには、ホームページに一番関連性の高い、そしてそのキーワードがよく検索されているものを選びます。

例えば
「〇〇市の家の塗装」
「〇〇の塗料を使った屋根の塗り直し」
「屋根の修理」
「壁のひび割れの修理費用」
「塗装の見積もりの取り方」

これらのキーワードを選ぶことで、あなたのホームページを探している人々が見つけやすくなります。

 

2、メタデータでより見つかりやすくなる


キーワードリサーチでぴったりな単語を見つけた後は「メタデータ(Metadata)」を整えることです。

これはホームページが何について語っているのかを、Googleなどの検索エンジンに教えるための大切な作業です。

ホームページをどのように表示するか、あるいは検索結果にどのように表示するかを決めます。

 

メタデータって何?
メタデータとは、あなたのホームページが何について語っているのかを、Googleなどの検索エンジンに伝えるための情報のことです。

具体的には
・タイトル: ホームページの名前。ブラウザのタブや検索エンジン結果で表示されます。
・説明文(ディスクリプション):ページの短い説明。検索エンジンの結果ページでスニペットとして表示されることがよくあります。

これらは、そのページがどんなトピックについて語っているのかを示すための情報です。

なぜメタデータは大切なの?
Googleで何かを検索したときに出てくる、ホームページのタイトルやその下の短い説明文が「メタデータ」です。

例えば、あなたがGoogleで何かを検索すると、一覧に表示される各ウェブページのタイトルと短い説明は、そのページのメタデータから取得されています。

これにより、客は検索結果を見ただけで、各ページが何についてのものかを大まかに理解することができます。

メタデータはどうやって整えるの?
まずは、ホームページのタイトルと説明文を考えてみましょう。

これらはそれぞれ、Googleの検索結果での見出しと説明文になるので、閲覧者がクリックしたくなるような魅力的な内容にすることが大切です。

例えば、

・タイトル 例「〇〇市で家の塗り替えなら結丸塗装」
・説明文 例「家の塗り替えなら〇〇市の結丸塗装にお任せください。見積もりから塗り替えまで全て自社で対応します。」

そして、この内容がホームページのキーワードと合っていることを確認しましょう。

これにより、Googleはあなたのページがそのキーワードに関連していると認識し、そのキーワードを検索した人に対してホームページを表示しやすくなります。

 

3、ホームページをより良くする方法

ホームページを作ることは、ただ情報を公開するだけでなく、それを見る人にとっても分かりやすくすることが大切です。

そのために、「コンテンツの最適化」が必要です。

これは、ホームページの中身、つまり文章や施工写真などを検索エンジンが理解しやすいようにすることです。

 

キーワードを上手に使う
まず先ほども説明した、客が何を検索しているかを調べる「キーワード」があります。

これをうまく使えば、検索エンジンがあなたのページがそのキーワードに関連していると理解しやすくなります。

ただし、キーワードを無理に詰め込みすぎると不自然になるので注意しましょう。

見出しを活用する
次に、見出し(大見出しや小見出し)をうまく使うことも大事です。

見出しは、あなたのホームページの内容が何であるかを検索エンジンに教えてくれます。

大見出しは、ページの全体的なテーマを示すために使います。

その後の小見出しは、そのテーマの中で説明する細かい話題を示します。

価値ある情報を提供する
そして最後に、検索エンジンは読者にとって価値のある情報を評価します。

塗装専門知識を活かし、読者に役立つ情報を提供することが大切です。

例えば、
「台風の前に家のメンテをしておく方法」
「家を塗り替えるのにベストな季節とは?」
「〇〇ブランドの遮熱塗料の効果とは?」
「失敗しないペイント業者の選び方」
「3つの業者を比較しよう!見積もりのチェックポイント!」

こういった有益な情報は、読者にとって価値があり、他の人にも共有されやすく、結果的にホームページへの訪問者を増やすことができます。

 

4、スマホでも使いやすいウェブデザインって?

客はパソコンだけでなく、スマホやタブレットを使ってインターネットを楽しんでいます。

なのでホームページを作る時には、「スマホでも使いやすい」デザインが大切になってきます。これを「モバイルフレンドリーなデザイン」と呼びます。

 

モバイルフレンドリーなデザインとは?
モバイルフレンドリーなデザインって何?と思うかもしれませんね。

これは、スマホやタブレットで見ても、パソコンで見ても、同じように使いやすいウェブデザインのことを指します。

つまり、スマホの画面は小さいですけど、大切な情報がちゃんと見えて、読みやすく、操作も簡単にできるようにすることが大事です。

なぜスマホでも使いやすいデザインが必要なのか?
Googleなどの検索サイトは、スマホでも使いやすいホームページを好んで紹介します。

これは、今の時代、多くの人々がスマホを使ってインターネットを見ているからです。

そして、ホームページを見てくれる人々のことを考えても、スマホで見ても使いやすいければ、たくさんの人に見てもらえ、長い時間サイトを楽しんでもらえることにつながります。

スマホでも使いやすいデザイン、どうやって作るの?
スマホでも使いやすいウェブデザインを作るためには、「レスポンシブデザイン」を使うのが一般的です。

レスポンシブデザインとは、一つのホームページを、パソコンでもスマホでも、それぞれの画面サイズに合わせてきちんと表示させる技術のことです。

これにより、どんなデバイスを使っても、同じ内容がちゃんと見えて、楽しんでもらえるようになります。

 

5、ホームページを光らせるリンクの力


あなたが作ったホームページをたくさんの人に見てもらいたいですよね。

そのためには、ホームページを検索エンジンで上位表示させるために特に重要なのが「リンク戦略」です。

 

リンク戦略って何?
リンク戦略とは、あなたのホームページを他のウェブサイトから外部リンクしてもらうことや、ホームページ内部でページ同士をうまくリンクすることです。

これにより、検索エンジンがあなたのホームページを高く評価し、検索結果の上位に表示してくれるようになるのです。

リンク戦略が大切な理由
なぜこれが大切かというと、検索エンジンは多くの信頼できるサイトからリンクされているホームページを、信頼できる情報源と判断します。

だからこそ、たくさんのサイトからリンクをもらうと、あなたのホームページがより信頼され、上位に表示される可能性が高まるのです。

また、ホームページ内でページをうまくリンクしておくと、訪問者が求めている情報にすぐにたどり着け、満足してもらえるようになります。

リンク戦略の進め方
では、どうやってリンク戦略を進めればいいのでしょう?

それは「自然にリンクを集める」方法です。

施工ブログで有益なコンテンツを提供することに力を入れましょう。訪問者にとって価値ある内容だと判断したときにリンクしてくれます。

塗装専門性がある内容ほど気づきがあり、コンテンツは評価されます。訪問者はまた読みたいと何度も訪問してくれます。

そして、決してやってはいけないことは「お金を払って大量のリンクを集める」ことです。

よくSEO業者からテレアポ営業がきませんか?

「弊社なら必ず上位表示させます!」
「あなただけ特別価格で対策します!」
「今なら地域枠が空いてるんで~」

などです。

塗装業と関係性がなく、質の低いサイトにリンクを貼れば、検索順位はガクッと下がります。

実際に検索順位が下がって二度と上がれなくなったホームページがありました。

有料の外部リンク対策は、無意味なだけでなくペナルティのリスクが高まるので避けるべきです。

 

まとめ

SEO対策は一朝一夕で結果が得られるものではありません。

しかし、本記事で紹介した5つのステップに従って取り組むことで、長期的には確実にホームページの集客を増加させることが可能です。

SEO対策は、一貫性と持続性が重要となります。

とにかく始めることが最も重要なので、ぜひ今すぐ始めてみてください。

実際にすぐに始めて売上成功につながったパートナー業者がいるんです。

・【愛知県Y様】毎日連絡が入り、現調待ちの方が30件以上
・【綾瀬市I様】一人社長でも1億5千万の売上に成功
・【多摩地域中部A様】個人業者でも毎月平均2件の集客に成功
・【稲城市S様】HPリニューアル後、売上1億5000万円近くまで成長
・【川崎市Y様】毎月平均3件の集客、6割自社物件で回している
・【多摩地域南部A様】HP公開後3年で年商2億から6億、現在年商10億達成

あなたもホームページを訪れる客を増やし、ビジネスをさらなる成長させましょう!

無料で実際に塗装業者の売上になった集客方法をプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。
  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、いつでも解除することができます。

無料で実際に塗装業者の売上になった集客方法をプレゼント!

HP制作、集客のご相談はこちら

全国対応です
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません

044-987-7530 メールフォームはこちら

※お問い合わせ以外の営業電話、メールは固くお断り致します。

集客実績のあるサービスメニュー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

044-987-7530