外壁塗装のホームページ制作と集客ならゆいまるWeb

外壁塗装のホームページ制作と集客ならゆいまるWeb

外壁塗装の集客術!チラシで客をひきつける方法

あなたは、チラシの反響に疑問がありますか?

特に、新規の客を獲得するためにチラシを配布しても、なかなか反応が得られない、問い合わせが少ないという経験はありませんか?

そこで今回、効果的なチラシの制作と配布で、集客力を劇的に向上させる方法をお伝えしますので最後までブログを見てください。

 

チラシのメリットとは?

インターネットを活用したマーケティングは業種を問わず主流ですが、外壁塗装業ではチラシもよく行われています。

Webマーケティングと比較すると費用対効果が低いように思えますが、外壁塗装業ならではのメリットも少なくありません。

そんなチラシのメリットとして、とくに大きいのが「ピンポイントの地域に情報提供ができる」点です。

外壁塗装は広い範囲をサービス提供エリアとする場合もありますが、基本的には地域密着型、地元周辺をメインとしつつ、顧客を獲得できる環境が理想的です。

いかにターゲットエリアに効果的に宣伝と情報提供ができるかが重要な鍵となるのです。

どれだけ特定の地域でしか見ることができない『特別な情報を提供できるか』が重要になってきます。

インターネットのように、誰でもどこにいても入手できる情報ではなく、その地域に住んでいるからこそ入手できる「耳よりな」情報が求められるのです。

チラシはそんな条件にピッタリ合っているメディアと言えます。

広告媒体としての信頼性が高い点も大きなメリットとして挙げられます。

残念ながら、外壁塗装会社の中には高額な料金や契約をした後にあれこれと言い訳して追加料金を請求してくる悪質な業者も存在します。

客は

・そんな業者に騙されないか
・信頼できる業者に依頼できるか

という不安を抱えながら業者探しを行うことになります。

インターネットの場合、広い範囲に手軽に情報提供ができる一方で、信頼性に欠けるという大きな難点もあります。

ネット広告に関しても、「本当にこの会社で大丈夫なのか」という不安が付いて回るのです。

その点、地域密着型でターゲティングを絞り込んだ上でチラシを制作し、しかもコストをかけて配布する場合、それだけで信頼性がグッと高まります。

 

チラシでマーケティングをする効果


チラシをマーケティング手段として活用することで、さまざまなメリットを得ることができます。

それが売上増に結び付くだけでなく、さまざまな相乗効果も期待できます。

まずは、やはり先述した、信頼性のアピールとブランディングです。

チラシを見た人に「この会社は信頼できる」とのイメージを植え付けることができれば、Webだけでマーケティングをしている会社との差別化が可能になります。

また、ネットよりもチラシのほうが目にしたときに印象に残りやすく、会社の名前が頭に残りやすくなります。

単にチラシを手に取ったときだけでなく、新聞を開いたとき、あるいはチラシをまとめて処分するときなど、ふとしたきっかけで会社の名前が目について記憶に残る、といったことも起こります。

ネット広告の場合、繰り返し表示されながらもちっとも記憶に残らないケースも多いだけに、大きな違いと言えるでしょう。

この「なんとなく記憶に残っている」状態は、いざ外壁塗装を依頼する業者を決めるときに効果を発揮します。

ネットで情報収集をしているときに、「そういえば前にチラシで見た会社もあったな」と思い出してもらえる可能性があるからです。

ネットで調べても、どの会社がよいのか、どの会社が信頼できるのかよくわからないときに、チラシの記憶が思い出されることで、「この会社ならいいんじゃないか」という意識に傾きやすくなります。

つまり、チラシによるマーケティングは単に知名度を高め、売上アップに役立つだけでなく、会社の信頼度・ブランド価値を高めることで、いざ外壁塗装が必要になったときに選ばれる存在になるチャンスを創出することができるわけです。

 

チラシ制作を行う際のポイント


では、こうしたチラシのメリットや効果を得るためには、どのような方法でチラシを制作・配布すればよいのでしょうか?

もちろん、ただチラシを制作して配るだけでは十分に効果は得られません。

あくまでマーケティングの一環として、「成果が得られる」方法が求められます。この点はWebマーケティングでもチラシでのマーケティングでも同じです。

理想として、チラシとWebマーケティングの併用を検討してみましょう。

先述したように、いざ外壁塗装会社を探す際にチラシを思い出してもらうことに成功したとき、その人がネットで会社の情報を収集できる環境を用意するのです。

こうしたケースでは、会社の名前やチラシはなんとなく覚えていても、チラシそのものはすでに処分してしまっている状況も考えられます。

こうしたうろ覚えの情報をアップデートする手段として、Webマーケティングは有効なのです。

その上で、やはりターゲティングをしっかり行うことが、チラシでのマーケティングを成功させる最大のポイントとなります。

どんな層を対象としているでしょうか?

外壁塗装といってもいろいろな方向性があります。

「家がだいぶ古くなったので見た目をきれいにしたい」
「家の老朽化を防いで耐久性を高めたい」
「より快適な家造りのために雰囲気を変えたい」

など、自分たちがどの分野に強いのかを考慮しつつ

・どんな層にアピールするべきなのか
・どんな層にアピールできるチラシを制作するべきなのか

などの方向性をしっかりと決めておきましょう。

万人にアピールするようなチラシ文句は当たり障りがなく、個性が感じられない内容になってしまいがちです。

それでは、記憶に残して、いざ外壁塗装を利用する際に思い出してもらうというメリットも得られにくくなってしまいます。

そして、自分たちがメインとしているサービス提供エリアの特徴や傾向を踏まえ、チラシの内容や配布するエリアを決めます。

地域によって、開発が始められたばかりで比較的新しい住宅が多いエリアもありますし、逆に昔ながらの古い戸建てが立ち並んでいるエリアもあります。

戸建てが多いエリアもあればマンションが多いエリアなどもあります。

外壁塗装の場合は基本的にはある程度年数が経過した戸建ての多いエリアが有望ですから、そのエリアを重点的にチラシ配布するエリアとして設定した上で、この地域の人たちにアピールする内容で制作するのです。

その内容に関しては、子育て世帯が多いエリア、高齢化が進んでいるエリアなど、世帯の状況も踏まえて考えましょう。

もうひとつ、サービス提供エリアのより細かな情報をデータとして収集しつつ、分析しながらマーケティングのアプローチも検討してみましょう。

サービス提供エリアをより小さなエリアに分類し、配布したチラシの枚数に対する注文の獲得件数、顧客の年齢層などをデータ化して、チラシが本当に効果を発揮しているのか、費用対効果がどれぐらいなのかをできるだけ細かく分析するわけです。

思ったほどチラシの効果が得られていないようなら、チラシの内容や配布枚数を変えたり、あるいはチラシを配布するエリアを少し変えたり広げたりしてみるのもよい方法です。

 

チラシ制作で覚えておきたいこと


こうした事前の準備・対策を行った上で、いよいよチラシ制作を行うことになります。

その際に、いくつか覚えておきたいポイントがあります。

大前提として「わかりやすい内容にすること」、理想はパッとひと目見ただけで何が書かれているのかがわかるものです。

チラシに時間をかけてじっくり目を通す人は滅多にいませんし、まず目を惹きつけなければ手に取ってもらうことすら難しい、これがチラシの特徴です。

パッと見たときに何をやっている会社なのか、何をアピールしているのかを把握できるよう、わかりやすさとインパクトの両方を目指しましょう。

これは先程挙げたターゲティングの絞り込みとも関わってくる重要な部分です。

例えば、家の老朽対策のための外壁塗装と、見た目をよくするための外壁塗装では、アピールするポイントがまったく違ってきますから、それぞれに合わせた宣伝文句を選ぶことが必要になるのです。

そして、「信頼性を獲得できるような情報を盛り込むこと」です。

コストをかけて、あるいは新聞の折込広告の基準をクリアしてチラシを制作している段階で、ある程度の信頼性を獲得することは可能ですが、さらにもうワンランク上の信頼性を獲得するためにも内容にこだわりましょう。

それもできるだけ具体的に書くのが理想的です。

悪質な業者に引っかからないかと不安に思っている人の多くは、当初の想定以上にお金がかかってしまうことを警戒しています。

ですから、チラシの段階で「これ以上のお金はかかりませんよ」と安心させることができるような金額をあらかじめ掲載しておくのです。

ただし、あまり安すぎる価格を明記すると、かえって警戒されてしまう恐れもあるので注意が必要です。

さらに、スペースが許す範囲内で施工実績も掲載しておきましょう。

実際にどんな外壁塗装を手掛けたことがあるのかをビジュアルと文字情報の両方で伝えることで、信頼性をより高めることができますし、自分たちが希望している外壁塗装をこの会社が行ってくれるのかを目で見て判断することができます。

信頼性と技術力の両方をアピールする上で、非常に有効な手段と言えるわけです。

このように、チラシ制作を有効に活用することで自社の手掛ける物件を増やし、「自社の顧客」の獲得に役立てることができます。

外壁塗装の世界ならではのチラシ制作のメリットを活かし、下請けの状況から一歩踏み出す手段として役立ててみませんか。

#塗装チラシ集客
#塗装チラシ作成

無料で実際に塗装業者の売上になった集客方法をプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。
  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、いつでも解除することができます。 ※アドレスを間違えるとプレゼントがお届けできません。半角英数字で正確にご入力ください。情報は、弊社で責任をもって管理させていただきます。

無料で実際に塗装業者の売上になった集客方法をプレゼント!

この記事を書いた人

代表 山縣
ゆいまるWebの山縣(やまがた)です。外壁塗装HP集客専門です!
X(Twitter)やYouTubeでも集客情報を発信中!ぜひチェンネル登録して最新の情報を獲得してください!

HP制作、集客のご相談はこちら

全国対応です
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません

044-987-7530 メールフォームはこちら

※お問い合わせ以外の営業電話、メールは固くお断り致します。

集客実績のあるサービスメニュー

044-987-7530