外壁塗装のホームページ制作と集客ならゆいまるWeb

外壁塗装のホームページ制作と集客ならゆいまるWeb

外壁塗装マッチングサイト(一括見積もり)の集客は難しい理由

あなたは、外壁塗装マッチングサイト(一括見積もり)を使ってみたいですか?

先日、西東京市の塗装業者から「外壁塗装業のマッチングサイトは集客できるか?」の相談がありました。

現在数多くのマッチングサイトがあります。

サイト登録している塗装業者の中には、相見積もりで苦戦しているそうです。

 

マッチングサイトは相見積もりで苦戦する

外壁塗装のマッチングサイトはそれぞれ内容が違います。

・サイト登録は無料または、3万円ほど
・見積もり紹介は1件約3千円~1万5千円ほど(受注できても、できなくても掛かります)
・受注成約手数料は契約金額から10%~20%(サイト運営会社に払います)

 

塗装業者にとって、お客さんを紹介してもらえるのは嬉しいことです。
しかし、マッチングサイトからの紹介では成約手数料が掛かります。

 

例えば、戸建て80万円の契約だった場合、成約手数料が20%なら16万円サイト運営会社に支払います。

 

塗装業者の取り分は64万円になり、そこから材料費や人件費など差し引くと利益は低くなります。

 

これだと元請けの仕事をこなす下請けと変わりません。
案件によっては元請けからの紹介の方が割にあったりします。

 

利益が低くなる分、手抜き工事をする塗装業者が出る可能性だってあり、お客さんとって最悪です。

 

成約手数料を取られ利益は低いまま

サイト運営会社に成約手数料を取られては利益は低いままです。

利益が低くなるので、戸建ての大きさ、外壁の状態にもよりますが見積もり金額は高くなります。

 

これでは相見積もりで契約するのは厳しくなります。
何故なら、相見積もり業者の中には自社ホームページから直接依頼を受けた業者がいます。

 

自社ホームページからの依頼なら成約手数料は掛かりません。
成約手数料が掛からない分、見積もり金額は低価格です。

 

そんな業者と戦はなくてはいけないので、マッチングサイトからの紹介案件は厳しいでしょう。

 

見積もり紹介料を取られるだけじゃない

マッチングサイトからの見積もり紹介は『紹介手数料』を取られます。
塗装業者が契約できても、できなくても取られます。

 

サイト運営会社は、1案件に対して1塗装業者だけに紹介するわけではありません。
紹介手数料を取れる分、平均5業者に紹介します。

 

毎回相見積もりが5業者いれば、競争は厳しく契約率は低いままです。
しかもお客さんとのトラブルが起きても、サイト運営会社は対応してくれません。

 

これって元請けの案件より面倒くさいです。
某マッチングサイトは、お客さんに「見積もり無料だから見積もりだけでも」とお願いしているそうです。

 

そんなマッチングサイトからの紹介案件には

・冷やかしや契約する気もないのに見積もり依頼する客
・他社で決まっているが、もっと安く叩くために見積もりをとる客
・現調に行ったら現場が終わっていたなんてトラブルもある

 

など、こんな紹介案件に対応した塗装業者は、現地調査や見積もりに時間を使ったあげく、紹介手数料を取られます。

 

価格競争になり利益は少ない


マッチングサイトは紹介案件をくれますが「価格競争に巻き込まれる」ことが多いです。

 

そもそもお客さんは業者を信用していないので「値段ありき」が一番になっています。いくら安かろう悪かろうを説明しても、良い提案をしても、まったく聞く耳を持ちません。

 

「とにかく安く」がスタートなので、そうなると業者間で価格競争になり契約できても利益が低いままです。

 

マッチングサイトは安くて当たり前なので、良い仕事ができるか疑問です。もっと良い施工で満足してほしいと思っても、値段が安いとできません。

 

しかしマッチングサイトから紹介案件はくれるので、止めることができない塗装業者は多いです。

 

マッチングサイトをどう利用するかは、重要なポイントになってきます。

 

営業の練習用として使ってみる


それでも、マッチングサイトを試してみたいなら『営業の練習用』として使ってみてはどうでしょうか?

・現調から見積もりまでの流れを知ることができる
・客とのコミュニケーションが学べる
・取れる金額、取れない金額が分かってくる

など、下請けだけやってきた業者にとって、いろいろ体験できることは経験値になります。

 

赤字にならない金額で取れたらラッキーぐらいがちょうどいいです。3件ぐらい取って『お客様の声』として利用できたら、マッチングサイトから退会しましょう。

 

自社HPからの相見積もりをねらう

塗り替え検討しているお客さんは相見積もりは当然します。
マッチングサイトだけでなく、直接塗装業者のホームページから見積もり依頼をしている場合は高いです。

 

相見積もりが当然な状況なら、やはり自社ホームページで集客を狙うべきです。
自社ホームページからの見積もり依頼なら、低価格でもしっかり利益は確保できます。

 

集客には激しい価格競争があります。
激しい競争があるからこそ、見積もり価格を自分でコントロールできるようにするべきです。

 

コントロールし低価格だったとしてもお客さんに喜んでもらえ、自社にもしっかり利益が取れます。
それは皆が満足できて、win-winになれるんです。

 

そんなwin-winの関係を多く作ることが出来れば、口コミが広がり『お客さんからの紹介』が増えていきます。
そうなれば自社案件で回していけます。

 

自社案件で回していくためには、自社ホームページを立ち上げ集客をねらうべきです。
ゆいまるWebのパートナー塗装業の中には、マッチングサイトには一切登録せず自社ホームページから集客、自社案件だけで8割回している業者がいます。

 

本当に集客できるか不安ありますよね?無料相談受けてます。

  • 知り合いがHPを出して集客できていない。→そのHPを見せて下さい。原因教えます!
  • 元請けの仕事が多くて、自社案件を回せるか不安。→元請け、自社案件を上手く回すやり方教えます!
  • 少人数だから見積もりなどできない。→少人数でも楽に営業見積もり提出できるやり方あります!
  • リースやクレジットの長期契約で他でHP制作してまったく集客がなかった。そのHPを見せて下さい。原因教えます!
  • HPはあるけど、まったく集客できてない。どうしたらいいか分からない。今の制作会社から提案してもらえない。→既存HPを使って集客するやり方あります!

 

無料で実際に塗装業者の売上になった集客方法をプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。
  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、いつでも解除することができます。 ※アドレスを間違えるとプレゼントがお届けできません。半角英数字で正確にご入力ください。情報は、弊社で責任をもって管理させていただきます。

無料で実際に塗装業者の売上になった集客方法をプレゼント!

この記事を書いた人

代表 山縣
ゆいまるWebの山縣(やまがた)です。外壁塗装HP集客専門です!
X(Twitter)やYouTubeでも集客情報を発信中!ぜひチェンネル登録して最新の情報を獲得してください!

HP制作、集客のご相談はこちら

全国対応です
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません

044-987-7530 メールフォームはこちら

※お問い合わせ以外の営業電話、メールは固くお断り致します。

集客実績のあるサービスメニュー

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

044-987-7530