外壁塗装のホームページ制作や集客ならゆいまるWeb

外壁塗装業の集客できるホームページ制作

他塗装業者と差別化につながるコンテンツ

343 views

他塗装業者との差別化は重要な要素です。

 

良質なコンテンツ(施工ブログ)を提供することで、塗替え見込み客を集めたり、
成約につなげるコンテンツマーケティングでは、それ自体が他社との差別化につながります。

コンテンツで差別化

良質なコンテンツで他塗装業者との差別化につながるのは、それだけ専門家としての信頼感が高まるからです。

 

たとえば塗替え見込み客に有益な情報を発信していれば、
同地域にある情報を発信していない業者と比べると、より選ばれやすくなります。

 

同じ技量を持っていても、積極的に情報を発信している業者のほうが、
その技量がよりわかりやすく、安心して施工をお願いしやすくなります。

 

有益な情報をたくさん提供しているというだけで、依頼する側からすると信頼のおける業者と思えてきます。

 

対応地域がある程度限られているので、積極的に情報を発信していくことによって、
その地域内におけるブランドや認知度の確立にも、コンテンツが貢献します。

 

コンテンツが良質であればあるほど、そして、量が多ければ多いほど、他社との差別化の効果が高くなります。

 

塗替え見込み客に認知されれば、「何かあったときには、あの業者に頼もう」という流れになります。

 

コンテンツの課題

コンテンツマーケティングで難しいのは、良質なコンテンツを継続して発信することです。

 

有益な情報のストックも無尽蔵にあるわけではありません。

 

コンテンツの効果を出すために、1か月、2か月といった短期スパンで行うものではなく、
半年、1年と長期にわたって継続していくものです。

 

長期スパンでの情報発信をいかにして行っていくのか、その点が一つの課題になります。

 

時には業者の個性が武器になる

時には業者の個性も情報になります。

 

たとえば、「施工現場に行く前のスタッフの様子」などを画像とともに紹介したりなどです。

 

このような情報は、有益な情報というわけではありませんが、
見込み客にとっては親しみを感じることができ、最終的に依頼の決め手になったりもします。

 

工事を依頼する側としては、料金が安くても内情の見えないよくわからない業者より、
親しみの持てる信頼できる業者に頼みたいものです。

 

ただし、会社の日常ばかり発信しているとただの日記になってしまうのでやめましょう。

この記事を書いた人

代表 山縣
外壁塗装HP集客専門です!全国にパートナー業者が50社以上います!あなたも下請け脱却しませんか?

HP制作、集客のご相談はこちら
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません。

044-987-7530 メールフォームはこちら

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。

  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。
E-bookをダウンロードして頂いた方には特典も付けています。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、ご希望時にいつでも解除することができます。

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

集客実績のあるサービスメニューはこちら

自社物件を増やせる塗装HP制作

集客したお客様の声

相談多数!個別コンサルティング