外壁塗装のホームページ制作や集客ならゆいまるWeb

外壁塗装業の集客できるホームページ制作

塗装コンテンツによる集客の難しい部分と対策

243 views

塗替え検討者を集めることが出来るコンテンツマーケティング。

 

予算を掛けずに行うことができますが、難しい部分もあります。

 

ネックとなる部分の特徴を把握し、どのように付き合っていくかで集客成功のカギになります。

 

続けるのが難しいのがコンテンツ作成

コンテンツマーケティングは、1クリック広告などの集客方法と比べると予算を掛けずにできます。

 

1年先、3年先と長期にわたって効果が得られるなど、従来の集客法と比べると良い部分も多いです。

 

ですが、長期間にわたって良質な情報を提供していく必要があるため、継続していくことが大変であるという側面もあります。

 

外壁塗装でも、見込み客の役に立つ情報というのは無限にあるわけではありません。
いかにして継続的に情報を発信していくのか。

 

ネタを探し続ける必要があるのが、難しいところと言えます。
そのため最初の数記事分だけ掲載した後、更新がストップしてしまうというHPは少なくありません。

 

コンテンツのネタはどうするか?

コンテンツのネタは、よくある施工前、施工後だけではありません。

 

『下塗りの大切さ』や『徹底的に補修にこだわるわけ』など一見地味で、
当たり前の施工でも、見込み客にとっては非常に有益な情報となります。

 

細かい作業内容が、見込み客の気づきとなり信用につながります。
他には、有益な情報を依頼者に聞くのも一つの方法です。

 

どういった基準で塗装業者を選んだのか、なぜ外壁を塗装する必要を感じたのか、などなど。

 

一人のお客さんが考えていることや悩みは、他の見込み客にも同じようなことが言えますので、有益な情報になります。

 

アクセス解析を導入する

コンテンツは成果が見えづらい点があります。

 

なので、明確な効果測定の基準を決めておくことが重要です。

 

コンテンツを掲載する自社のサイトに、Googleのアナリティクスやサーチコンソールというアクセス解析ツールを導入しましょう。

 

自社のサイトにどんなキーワードでどれくらいの人が訪れて、どのような行動をしていたのかがわかるようになります。

 

アクセス解析のデータを見れば、コンテンツ作成がうまくいっているのかどうかも判断できますし、
うまく行っていない場合、どこに原因があるのかも判断可能です。

 

アクセスがそもそも来ていないのか、アクセスはあるがお問い合わせがないのか、
アクセス解析のデータでうまくいっていない原因を判断し、修正できます。

 

良質なコンテンツ作成し、それと合わせて、アクセス解析をチェックして、
うまく行っているのかどうか、その点を継続して判断し続けていくと、あなたにお客さんを連れてきます。

この記事を書いた人

代表 山縣
外壁塗装HP集客専門です!全国にパートナー業者が50社以上います!あなたも下請け脱却しませんか?

HP制作、集客のご相談はこちら
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません。

044-987-7530 メールフォームはこちら

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。

  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。
E-bookをダウンロードして頂いた方には特典も付けています。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、ご希望時にいつでも解除することができます。

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

集客実績のあるサービスメニューはこちら

自社物件を増やせる塗装HP制作

集客したお客様の声

相談多数!個別コンサルティング