外壁塗装のホームページ制作や集客ならゆいまるWeb

外壁塗装業の集客できるホームページ制作

HP制作で下請け塗装業から脱却する方法

584 views

下請けから脱却したい。

 

でも、、、自分のお客さんがいない。

 

確かに仕事は多い。
休む暇もないくらい、ある。

 

だから収入もあるけれど、これからもずっと下請けというのは、ちょっと遠慮しておきたい。

 

でも、どうすれば下請けから脱却できるのか。
このように考え悩み不安をもっている下請けの塗装業者がいます。

 

もしかすると、今、あなたもそうかもしれません。

このような声を聞くことが仕事上あるので、
今回は、塗装業者が下請けから脱却するために使える「ホームページ」についてご紹介します。

1: ホームページ制作が必要なワケ

どうして下請けから脱却するために、ホームページ制作が必要なのでしょうか。

 

実のところ、ホームページは必要ないかもしれません。

 

というのも、あなたが仕事を請け負う地域の年齢層に、70代以上の方が集中しているのなら、ホームページは必要ありません。

 

だって、この年齢層の人はホームページを見ませんから。
ホームページよりも、紙のチラシの方を見ますからね。

 

いっぽう、あなたが自分のお客様を獲得しようと考えている地域の年齢層が、60代以下が圧倒的に多いのなら、

 

お家でパソコンを使っている人がいるでしょう。
外出先ではスマホを使っている人がいるでしょう。

 

40代、50代の方は、スマホで友人や知人とメッセージのやりとりを行っています。

 

60代の方も、理屈はよく分かっていなくても、お子さんやお孫さんとのやりとりを通じてスマホを使っている人は多いです。

 

ということは、これらの年齢層へ接触するポイントとして

 

「ネット」を外すことはできません。

 

だから、あなたが下請けから脱却するために、自分のお客様を獲得したいなら、
お客様候補と接触することができる環境を手に入れないといけません。

 

いくら池が大きくても、魚の居ないところで釣りをしても釣れません。
これと同じように、お客様候補が居る場所へ、糸を垂らすことが成功へのセオリーです。

 

そのためには、パソコンやスマホを使って楽しんでいる空間に、
あなたの会社と接触できるポイントとして、ホームページを制作し用意しておくことが必要となってきます。

 

2: ホームページから集客する方法

では、ホームページから集客するには、どのような方法があるのかを説明します。

(1)ネットに広告を出す

広告費が必要になりますが、即効性が期待できます。
現在のネット広告は、広告を見せる人をかなり細かく絞り込むことができます。

性別、年齢、地域。

必要そうな人へ、広告を見せることができるので、集客する確率も高くなります。

(2)SNSを活用する

スマホが1台あれば簡単、お手軽にできるのがSNSを使った集客です。

何かを用意する必要もなく、今すでにあるSNSからメッセージを送るだけで出来ます。

SNSの良いところは、自分と関係のある人がまわりにいるので、
「あなた」に対しての信頼感が最初からあることです。

「この人の友人だったら安心」

この印象を、関係性ゼロの人から引き出すのは至難の業。

関われるハードルが低いところを上手に活用してください。

(3)ブログを活用する

SNSよりは少しハードルが上がります。

定期的に内容を更新する必要があります。
また、集客したいなら「今日のお昼は○○食べました」というような投稿は効果がありません。

投稿する内容は、あなたの専門分野の情報になります。

(4)ホームページ+マーケティングを活用する

もっとも集客効率の良い方法がこれです。

ホームページ部分では、会社の理念や、あなたの仕事への想いを発信。
料金などもわかりやすく書いておくと、頼んでみようかと思った人も安心できます。

そして、マーケティングの部分。

むやみにホームページやブログやSNSを続けても、安定して長く集客することはできません。

でも、仕事ですから安定して長く集客したいもの。

そこで、安定して長く集客できる「仕組み」を考え、ホームページに仕組みを取り入れることで、集客を安定させることができます。

3: 外壁塗装業がやるべき集客術

今、ご紹介しました集客の方法の中で、外壁塗装業の方が下請けから脱却するためにやるべき方法は、4つ目の方法です。

 

これはホームページとマーケティングを組み合わせることで、あなたの信頼度をアップし、あなたのファンを作る方法です。

 

最近では「コンテンツマーケティング」と呼ばれている方法で、
あなたの専門分野の情報を、これからお客様になる人たちへ提供する集客戦略です。

 

この方法ですと、あなたが専門分野の情報を発信するたび、
情報資産が積み重なっていきライバルとの差別化が自動的に行われます。

 

これから外壁塗装を依頼しようと考えている人は、どのような情報がオープンになっていて、
どのような人柄かが分かることで、あなたに依頼しようと考えます。

 

でも、こういった情報を、ある日突然すべて揃えることはできません。
ここで情報資産の積み重ねが効いてきます。

4: 役立つコンテンツがお客様を集める

それではコンテンツマーケティングにおける中心的な存在「コンテンツ」についてお話します。

 

コンテンツとは、あなたの専門分野の情報です。

 

例えば、

・木造の家に選ぶと間違えない塗装の方法
・鉄筋の家で選んではいけない施工方法
・安心できる料金、そうでない料金

などなど、あなたの業種でしか知られていない情報を、
外壁塗装の依頼を考えている人へ向けて発信してください。

 

ネットから検索され、あなたのホームページへたどり着いた方は、
すでに外壁塗装を考えている人ですから、あなたの役立つ情報を見て「問い合わせ」へ進む可能性が高いはずです。

 

こうやって役立つコンテンツを作り発信していくことで、
「あなただから依頼したい」というお客様が集まり、気がつくと下請けから脱却できていたということになるでしょう。

 

それでは、ここでコンテンツ作成の基本を紹介しておきます。
簡単な3つのステップで作成することができますので、あなたも試してみてください。

 

STEP1:「誰」を決める。
あなたが依頼してほしいお客様像を決めてください。

STEP2:「誰」が検索するときに使うキーワードを見つける。
どのようなキーワードで検索しているのかを知りましょう。

STEP3:役立つコンテンツを作る
「誰」に向けて、悩みを解決するために使った「キーワード」から、
あなたの仕事が役立てることを紹介してください。

 

専門用語は使わずに、素人さんと対面で商談しているところをイメージして、
コンテンツを作ってもらうと良いものができあがります。

5: まとめ

下請け脱却の一歩に必要なのは、自分のお客様を獲得することです。

 

そのためには、あなたが仕事をする地域の年齢層によっては、
ホームページを制作し活用することは大きな成果に結びつく可能性があります。

 

今回お話しました「ホームページ+マーケティング」を行い「あなただから依頼したい」とおっしゃるお客様を獲得してください。

 

この仕組みができあがれば、長く安定し良いお客様を獲得することになるでしょう。

 

将来の不安は、早めに消し去り、あなたの価値を認めてくれるお客様と出会ってください。

この記事を書いた人

代表 山縣
外壁塗装HP集客専門です!全国にパートナー業者が50社以上います!あなたも下請け脱却しませんか?

HP制作、集客のご相談はこちら
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません。

044-987-7530 メールフォームはこちら

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。

  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。
E-bookをダウンロードして頂いた方には特典も付けています。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、ご希望時にいつでも解除することができます。

実際に塗装業者の売上になった集客方法を無料でプレゼント!

集客実績のあるサービスメニューはこちら

自社物件を増やせる塗装HP制作

集客したお客様の声

相談多数!個別コンサルティング