外壁塗装のホームページ制作と集客ならゆいまるWeb

外壁塗装の集客専門!ホームページ制作で下請け脱却!

塗装業で下請け脱却したいなら『何より行動』が一番大事

あなたは、希望と夢を持って独立開業されましたか?

ただ独立当初は、どうしても直接仕事を確保することが困難で、元請けから仕事を紹介してもらっているはずです。

しかし下請けに安住していることは、あなたが独立開業した想いではなかったはずです。このままでは将来のビジョンも描けないのではないでしょうか。

早期に下請けを脱却し元請けとなるには、自ら行動を起こすことが大切です。そのために「何より行動が一番大事」な理由を説明します。

 

独立開業時の想いと下請けの現状とのギャップ

まず自分が思い描いていた希望・ビジョンと、下請けの現状とのギャップには以下の様なことがあるはずです。

①お客様の満足と自分のやりがい

独立開業時には、お客様から相談を受け、現地調査や見積もりを一貫して自分で行い、適正低価格で施工を行い、お客様に喜んで頂くことを目指していたと思います。

こうした仕事のやり方でこそ、自分の塗装に対する知識と経験をつぎ込む事もできます。

しかし下請けでは、元請けが段取りした内容や予算に沿って単に施工を行うだけで、お客様に満足して頂くことによる仕事のやりがいも十分に得られる状況ではないはずです。

②収入と利益の側面

独立会社としての地位を築き、さらに事業を拡大、元請けを目指す方は少なくありません。

その想いの中には、先に挙げたお客様満足や地域社会に貢献することだけでなく、当然収入面もあったはずです。
仕事を一貫して行うことで、適正低価格であっても利益を確保でき、収益面でも安定した状態を築けると考えられたはずです。

しかし下請けとしての実態は、元請けから仕事をもらうために、安い金額でも仕事を引き受けざるを得ないことが常で、収入・利益面では非常に厳しいです。

利益が少ないために、無理をしても多くの仕事をこなす必要があり、いわゆるワークライフバランスからは程遠い生活となっているはずです。これは元請けにこき使われているのが現実と言えます。

以上のような下請けの状況に不満や不安を感じていても、それでも自ら行動を起こさないまま、結果としてこの状況に長く留まっている方が少なくありません。

この状態を脱却するのは、誰かがしてくれる訳ではありません。自ら行動を起すこと以外、この状況を変えることは出来ないのです。

 

自ら行動するとは、具体的に何をすべきか?

下請け脱却するために自ら行動する必要性を理解できたとして、実際には何をすべきか分からないと思います。この点について説明します。

①飛び込み営業や電話勧誘は無駄

自ら顧客獲得のために行動するとなると、真っ先に飛び込み営業や電話勧誘を思い浮かべる方がいます。

塗装業界では、まだこうした旧態依然とした手法が残っています。実際にこうした営業活動でも成果が得られずに、結果として現在の下請けに甘んじている方も多いです。

まず、こうした手法は現在では通用しないことを知る必要があります。なぜ顧客が「家を塗り替えたい!」となるのか、その考えや行動を理解することが大切です。

②ホームぺージを開設・活用する

決して小さくはない金額を出して外壁塗装を依頼する場合、顧客は単に安い業者を探しているだけではありません。

もちろん低価格は魅力ですが、それ以上に高くても信頼できる業者に依頼したいと思う顧客はいます。つまり安かろう悪かろうが嫌な客です。

信頼できるか否か分からない業者が、飛び込み営業や電話勧誘をしても、顧客はその業者に仕事を依頼することはまずありません。

顧客が塗装業者を探す場合、ネットで「塗装会社、○○市」と検索し、そこでどんな塗装会社があるのかを知り、また塗装の知識を身に付けて、依頼したい業者に問い合わせします。

顧客にとって有益な情報を発信し続けている業者なら安心だと、信頼して初めて相談するのです。
そのために、最初に自社ホームぺージを開設することから始めるべきです。

下請け仕事に追われて多忙だからこそ、ホームぺージを開設します。そして顧客に有益な塗装の知識や、自分が取り組んだ施行技術をアップし続け、ホームぺージを充実させていくのです。

上記のホームぺージ活用の大切さを認識し、信用を高める活動を行うことで、顧客から直接仕事の依頼を受ける案件を増やしていきます。

直接依頼を受けたら真摯に仕事をこなし、アフタフォローも十分に行うことで、口コミでも自社の評判が広がり始めます。

 

「必ず下請けを脱却するんだ」という強い気持ちが必要

よくある相談で「ホームぺージを開設したけれど集客できない」と悩む方がいます。

そんな方は、行動の第一歩を踏み出しただけで満足してしまい、本来の目的である「集客して自社物件を増やす」ことができていません。

なぜ集客できないかと言えば施工ブログなどの「継続した情報発信が極めて少ない」のが原因です。ホームぺージを開設すれば、すぐに顧客を獲得できるものではなく、粘り強く努力し続けることが大切です。

そのためにも「必ず下請けを脱却して自分の未来を自分で切り開く」と言う強い意志が重要です。

それと共に、塗装業界に対する知識があり、実際に集客させ下請け脱却させた事例が多くある、ゆいまるWebのような外壁塗装WEB集客専門と一緒に運営することが成功の近道と言えます。

 

まとめ

この記事では、下請けから脱却し独立開業した際の想いを遂げるために、自ら強い意志を持ち、ホームぺージの積極活用をすることの大切さを説明しました。

下請けの現状に不満を持っている方は、この記事を参考に、とにかく「行動」して下さい。

専門書やセミナーから学ぶ以上に、とにかく「行動こそが一番大事」です。

今すぐ、小さくてもいいので、第一歩を踏み出されることをお勧めします。

無料で実際に塗装業者の売上になった集客方法をプレゼント!

塗装業者の方で『これからHPを制作したい』『HPがあるけどお問い合わせがない』など悩んでいませんか?
実際に売上になった数多くの集客方法から、特選して6つだけ教えます。
  • 塗装業者が絶対やってはいけない3つのHP制作
  • この3つをやるだけで集客できる!

このE-bookは、パートナー業者に集客させ続けることができたノウハウを解説しています。
この機会に、あなたの集客になるようにお役立てください。


お名前 *
メールアドレス *

ダウンロードボタンを押すと自動返信メール中に、E-bookのダウンロード用URLが記載されています。 ※登録頂いたメールアドレスは、いつでも解除することができます。

無料で実際に塗装業者の売上になった集客方法をプレゼント!

HP制作、集客のご相談はこちら
全国対応です
お問い合わせ後のしつこい営業は一切しません

044-987-7530 今すぐメールする

この記事を書いた人

代表 山縣
外壁塗装HP集客専門です!全国にパートナー業者が60社以上います!あなたも下請け脱却しませんか?

集客実績のあるサービスメニューはこちら

自社物件を増やせる塗装HP制作

集客したお客様の声

相談多数!個別コンサルティング

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)